【脱ネイティブ恐怖症】Novakidの口コミ・評判【6歳が体験】

NovaKidが気になります!NovaKidってどんな会社?ネイティブ講師のレッスンって初心者には難しいの?教えてください!

こんな疑問にお答えします。

この記事では、私たち親子が子ども向けオンライン英会話を10社以上受講した体験をもとに次のことを書いていきます。

  • NovaKidの基本情報
  • NovaKidのレッスンを実際に体験した感想
  • メリットとデメリット
  • NovaKidがおすすめできる人できない人

この4点について図解つきで分かりやすく解説します。

この記事はこんな方にオススメです
  • NovaKidのレッスン内容が気になる
  • ネイティブ講師のオンライン英会話について知りたい
  • お子さんのオンライン英会話選びで迷っている

こんな方のために説明していくよ!

Novakidの公式サイトの画像


NovaKidは、2020年12月に日本に初上陸したシリコンバレー発の子ども向けオンライン英会話です。

NovaKidは教育×テクノロジーを組み合わせてイノベーションを起こすEdTech(エドテック)の会社だよ!こども目線にこだわったシステムやテキストにはNovaKidの技術力が駆使されています。

NovaKidがアメリカで上市されたのは2017年。

現在では世界30カ国以上で事業を展開しているグローバル企業です。

(ちなみに駅前留学のNOVAと名前が似ているのは偶然です)

NovaKidの最大の特徴は、テクノロジーとネイティブの発音、そして講師が全員有資格者であること

NovaKidの最大の特徴はこの3点

  • EdTechの技術を駆使したシステムとテキスト
  • ネイティブの発音を学べる
  • 講師が英語教育の有資格者

最先端の技術×ネイティブの発音×教育のプロの力

正しい発音・文法を最短ルートで習得できるスクールです。

基本ネイティブ講師のレッスンはオールイングリッシュだよ!

ところで

ネイティブの講師って受講するのに勇気がいりません?

私は英語を学び始めた頃は完全にネイティブ恐怖症でした。

・ネイティブの先生こわい

・聞き取る自信が全くない

・全然話せなくてキレられたらどうしよう

親が不安なものは子供にも勧められませんよね。


もし私と同じようなお父さんお母さんがいたら

NovaKidなら子どもと一緒にネイティブ恐怖症を克服できます。

その理由は、講師が最高のエンターテナーであり、英語を教えるプロ有資格者だから

これはネイティブ初体験でまったく問いかけに答えられない息子に対して、テンション全開で話しかけてくれている先生の様子です。

一目瞭然ですが、ネイティブの先生が「怖い」「怒られるんじゃないか」なんて心配は全く無用です。

親の私までこんなに笑わせてもらったのは初めてでした(笑)


ただ面白いだけじゃなく、教えるのも上手。

それもそのはず、NovaKidの講師は全員英語教育の有資格者かつ2年以上の教師経験を持つ方達なんです。

Novakidの教師は全員、CELTA、TEFL、TESOL、またはTKTの資格を持っています。

NovaKid公式サイトより

なので、お子さんが英語初心者でこんな心配があっても大丈夫です。

  • 先生が言っていることが全く理解できない
  • 質問にたいして返事ができない
  • どう発音していいか分からない


そもそも英語初心者の子はこの状態が当たり前。

講師も最初からその前提で向き合ってくれます。


当然、付き添う大人が英語を一切話せなくてもOK

ただお子さんのとなりに座ってあげるだけでいいんです。

大人も子供の隣でネイティブの発音が学べてすっごくお得ですよ。お子さんと一緒に英語を学び直す絶好のチャンスです。


このように、NovaKidは

英語経験ゼロの親子でも、たのしくネイティブの発音が学べるオンライン英会話です。

むしろ英語初心者さんにこそおすすめのオンライン英会話です。

せっかく英語をゼロから学ぶなら、言語習得能力の高い子どもたちは正しい発音を学ばないと勿体ないよ!

ただ残念ながら親子でオンライン英会話を10社以上体験して実感したのは、どんな子にも合うオンライン英会話は存在しないということです。


なのでお子さんのなかには

✔︎NovaKidで効果を実感できる子

✔︎NovaKidでは効果が実感できない子

どちらもいると思います。

今回は、みなさんがオンライン英会話選びで貴重な時間を無駄にしないよう、我が家の体験をもとにどんなお子さんがNovaKidに合っているかをまとめました。

良い点も悪い点もしっかり書いていくので、ぜひ読んでね♪

  ○NovaKidの無料体験○

  • ゲームで楽しく☆
  • ネイティブの発音
  • 完全初心者でも楽しく学べます

\完全無料!みんな無料体験から始めています/

    NovaKid無料体験

NovaKidの無料体験は本会員と同じサービスが受けられるのでおすすめです

NovaKidの基本情報

まず初めに、NovaKidのことを詳しく知らないという方向けに基本情報をおさらいしていくよ♪

NovaKidの特徴

NovaKidの特徴は、強みであるIT技術を活かして子どもたちが使いやすい「独自システム」そして「オリジナル教材」を開発していること。そして低価格で「ネイティブ講師」による発音指導を受けられることも特徴の1つです。

・グローバル展開

NovaKidは世界30カ国以上でサービス展開をしているグローバル企業です。

・シリコンバレー発のEdTech企業

NovaKidはシリコンバレー発の、教育とテクノロジーを組み合わせてイノベーションを起こすEdTech企業です。

・4歳から12歳が対象

対象年齢は4歳から12歳の子ども専用のオンライン英会話です。

・レッスン回数を選べる

レッスン回数は月4回〜12回を選べます

・ネイティブ講師プランがある

ネイティブ講師プランと非ネイティブプラン講師プランがあります。

・講師がハイレベル

講師は全員英語教育関連の有資格者かつ2年以上の英語教師の経験があります。

・skype不要

独自の通話システムなのでskypeやzoomのダウンロードは不要です。

・オリジナル教材(無料)

レッスンはオリジナル教材で学びます。レッスン中はビデオシステムにテキストが映し出されます。

・レッスン内容を録画できる

NovaKidのレッスンは自動的に録画され、いつでも見返すことができます。

サービスの詳細

まずはじめにNovaKidの基本情報を紹介します。

運営会社Novakid Inc.
公式サイトhttps://jp.novakidschool.com/
対象年齢4歳~12歳
レッスン時間1回25分
料金
(月額税込)
スタンダード(非ネイティブ)
月4回:3,760円 
月8回:6,720円
月12回:9,600円
プレミアム(ネイティブ講師)
月4回:6,700円 
月8回:12,160円
月12回:17,160円
レッスン受付時間15:00~20:30
兄弟でのアカウントシェア
レッスンの同席
不可
講師アメリカ,イギリス,カナダ,フィリピンなど
テキストオリジナルテキスト
通信方法独自のビデオ通話システム(録画可能)
無料体験1回

NovaKidのメリット

それでは次に、実際にNovakidのレッスンを受講して感じたメリット6つを紹介します。

メリット1 ネイティブの発音をフォニックスで学べるから最短距離で正しい英語が話せるようになる

NovaKidのレッスンでは、ネイティブの発音をフォニックスでしっかりじっくり教えてもらえます

フォニックス(Phonics)とは

綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つである。英語圏の子供や外国人に英語の読み方を教える方法として用いられている。(Wikipediaより引用)

たとえば、Sを「エス」と読まずに(s)「スー(舌の先を歯茎に近づけて息を吐く感じ)」、Aを「エイ」と読まずに(æ)「ア(アとエを同時に言う感じ)」と読む練習をします。

英語圏の子供達も学ぶフォニックスにはメリットがたくさん。

  • 英語の上達スピードがあがる
  • 知らない単語も広い読みできる
  • 耳から聞いた単語を文字で書ける

写真では「s」と「a」と「t」をそれぞれ分解してどう読むか、くっつけた時どう読むかを教えてもらっています。

そしてレッスンをしてみて思ったのが

     やっぱりネイティブの発音は全然違う

ということ。

子供向けにかなーりゆっくり、そして大きな声で発声してくれるので余計非ネイティブとの違いが強調されます。

私もちゃっかり横で練習しました

NovaKidなら言語習得能力の高い幼児期に

ネイティブの発音×フォニックスで学べるので

最短距離で正しい英語が話せるようになります。

メリット2 講師が全員有資格者だからレッスンの満足度が高い

冒頭でも紹介しましたが、NovaKidの講師は全員が英語教育関連の有資格者です。

実は資格以外にも講師は厳しい条件をクリアしています。

Nova Kidの講師はこんな人!
  • 英語教授法の認定資格等(CELTA、TEFL、TESOL、またはTKT有り
  • 2年以上の英語教師経験がある
  • 毎月英語教育研修を受けている

今回教えてくれた先生もTESOLと英語教師としての経験が2年以上ある先生だったよ!

前提条件が厳しいだけでなく、採用後の研修があるのが安心ですね。

結局のところ、英会話スクールの満足度って講師の質に左右されちゃう部分がかなり大きいです。

NovaKidは、講師の質が資格・経験・研修で担保されているぶん、優秀な先生に当たる確率は高いと言えます。

実際にレッスンをしてくれた先生も、子どもの気持ちを第一に考えながらもしっかり教えてくれる素晴らしい先生でした。

メリット3 ゲーム形式のレッスンだから子どもが熱中できる

NovaKidはレッスンを始める前からゲーム要素が満載。

この画像は、子ども専用のマイページです。

(大人用のページも別にあります)

このページでは自分だけのアバターを決め

レッスンを始めたり、宿題をすることができます。

そしてレッスン中も子どもが喜ぶ仕掛けがたくさん。

これはレッスン中に出てきた問題です。ルーレットがとまった数字のイラストを説明するよ。答えは”I have got two eyes.”になるよ。

テキストには頭を使って答えさせるゲーム形式の問題がたくさんあります
ルーレットが回転したり、テキストに動きがあるところがさすがテック企業

レッスンでゲームをするスクールは結構ありますが

レッスン全体がゲームのように進行するのはNovaKidならでは。

NovaKidでは、レッスン中の単元をクリアすると星がもらえる仕組みになっています。

この星は宿題などをしても貰えて

集めるとマイページのアバターを変えたりすることができます。

まさにゲーム。

子どもたちが引き込まれていくような世界観が作り込まれています。

こんな風にレッスン全体がゲームっぽく進行していくんだよ!


子どもって基本飽きっぽいですよね。

我が家の例で恐縮ですが

息子の場合、単調なレッスンだとあくびを100回くらい連発してしまいます(笑)

その点、NovaKidのレッスンはゲーム性があって25分間熱中することができたのが良かったです。

メリット4 録画機能があるからレッスンを見直すことができる

NovaKidのレッスンは自動的に録画されます。

レッスン終了後は録画内容とスライドの見直しが可能に。

レッスン中って先生の質問に答えるのでいっぱいっぱいになりがちです。クールダウンしたあとに録画を見直すと「先生あのとき○○って言ってたんだ」と新しい発見がありますよ!

メリット5 宿題があるから記憶が定着する

レッスンを受けたはいいけど、「時間がたったら全部忘れちゃった」っていうのも子どもではあるあるです。

でもそれだと時間もお金も無駄になってしまいますよね。

そんな時に有効なのがレッスン後の復習です。

NovaKidにはレッスン内容を発展的に復習できる「宿題」があります。

宿題のページは子ども専用サイトから簡単に入れます。

タブレットならお子さん1人でできますよ。

宿題は習った単語を音声で聞いて単語と合わせるものや、

単語の綴りを並べていくものなどがありました。

フォニックスで文字と発音を関連付けて習うので、慣れるとすらすら解けていけそうです。

そして宿題をやると星がもらえます。

宿題自体は量も多くなくゲーム感覚でできるので負担にはならないはず。

録画機能と宿題を組み合わせれば学んだことをしっかり定着させられますね!

メリット6 言語習得理論に基づいたカリキュラム

Novakidのカリキュラムは、アッシャーやチョムスキーといった有名な学者の言語習得理論に基づいてつくられています。

例えば子どもとのやりとりには、心理学者のアッシャーが提唱したTPR方式が採用されています

NovaKidでは、レッスンを予約するとこんな写真がメールで送られてきます。

この写真は、英語が分からないお子さんでも先生が何を話しているかを伝える共通のジェスチャーを説明しているものです。

このように先生が英語で指示を出したあとに、ジェスチャーで指示内容を示すというのがTPR方式です。

これならオールイングリッシュでも子どもが「何を言ってるかさっぱり分からない」状態にならないですね。

このように、NovaKidのカリキュラムは学術的に検証された理論に裏付けられています。

世界的に認められた言語理論なので、効率的に英語を学ぶことができます


NovaKidのデメリット

次は実際にレッスンをしてみて気になったポイントを本音で紹介していくよ!

デメリット1 サイトが重い

レッスンの予約からひと通りやって気になったのは、ややサイトが重いこと。

大人専用サイトで登録から予約、レッスン受講まではスムーズにできました。

ただ、次の2つの操作は時間帯によっては時間がかかりました。

  • 録画したレッスンを見る時
  • 子ど向けサイトを開く時

レッスンを受ける分には全く問題ないのですが、復習をするときは時間にゆとりがあるときにやった方がよさそうです。

デメリット2 サイトの日本語が不自然

2つ目のデメリットはネット上でも多く指摘されている「サイトの日本語が不自然」ということ。

NovaKidの公式サイトをひらくと、瞬間的に英語表示のページが映し出された後に日本語表示に切り変わります。

自動翻訳機能を使っているのか、日本語訳が一部不自然なんです・・

公式サイトはその会社の顔のようなもの。

サービス自体はかなりレベルが高いので、ここは是非正しい日本語のサイトに改善して欲しいところです。

デメリット3 ハイテンションが合わない子もいる

最後のデメリットは、講師のテンションが合わない子もいるということ。

NovaKidの講師は比較的テンション高めの先生が多めです。

でも、お子さんによってはハイテンションな先生は疲れるという子もいますよね。

どんな先生と相性が良いかは、実際にレッスンを受けてみないと分からない部分が大きいです。なのでお子さんが興味を示したスクールは実際に体験するのが一番だよ!

NovaKidのメリットデメリットまとめ

NovaKidのメリットデメリットをまとめてみたよ!

NovaKidのサービスを総合的に評価すると、もちろんお子さんによって相性はありますが、個人的にはソフト面(講師・カリキュラム・教材)は他社と比べてレベルも満足度も抜きん出ていると思いました。

本当にあとはハード面(サイトの使い勝手)さえ改善されればほぼ完璧・・・この声がNovaKidさんに届くことを祈ります!

  ○NovaKidの無料体験○

  • ゲームで楽しく☆
  • ネイティブの発音
  • 完全初心者でも楽しく学べます

\完全無料!みんな無料体験から始めています/

    NovaKid無料体験

NovaKidの無料体験は本会員と同じサービスが受けられるのでおすすめです

NovaKidのレッスン体験をレビュー

それではさっそくNovaKidのレッスンを受講した様子をご紹介します!

レッスンは大人専用のサイト、子供専用のサイトどちらからでも入室できます。

レッスン当日“大人サイトバージョン”

レッスン時間が近くなったら、専用サイトの「教室に入る」をクリックします。

レッスン当日“子供サイトバージョン”

レッスンは子供専用サイトの場合は、STARTボタンを押して入室します。

レッスンスタート

レッスンが始まると、「Hello!」「Hi!Nice to see you!」と裏声でアニメのキャラクターのような声で先生登場。

息子が固まってしまったので、Hello!の挨拶をパペットと会話して見本をみせてくれます。

裏声を使ったり「パパパパーン」と声で効果音を出してしょっぱなからハイテンションの先生に一瞬ポカーンとするもすぐにげらげら笑いだす息子。

なんだろう。子供向けの人気Youtuberみたい・・・(あくまでも母の個人的感想です)


先生のイメージはアメリカのコメディアン(アメリカ人の先生でした)か人気Youtuberのよう。とっても気さくで面白そうです。

最初の挨拶

Hello! Nice to see you.

What’s your name?


最初の挨拶はシンプルにこの2つだけでした。

息子が名前を伝えると「Excellent!!」と大げさに褒めてくれます。

先生:Show me circle!

次は円を書いてごらんと言われました。

ぐちゃぐちゃの円をかいたら

先生:Wow!! Beautiful! I love your circle!!

とにかく褒めちぎってくれます。

描画をすることが多いので、小さいお子さんはタブレットがおすすめだよ!

そしてレッスン内容が切り替わるタイミングで、星が貰えたりバックミュージックがかかります。

続いてフォニックスで発音練習をします。

前半部分でもご紹介しましたが、ここではSを(s)「スー(舌の先を歯茎に近づけて息を吐く感じ)」、Aを(æ)「ア(アとエを同時に言う感じ)」と読む練習をしました。


発音練習は時間をかけてゆっくり教えてくれました。どうやって音をだしているか画面ごしに丁寧に教えてくれたよ!


続いて顔の各パーツの単語を教えてくれます。

顔の部分の名前
  • eyes
  • nose
  • ears
  • mouth
  • chin

次は覚えた単語で発展的な質問に答えます。

顔のパーツに関する問題
  • Is this the ○○(chin)? に対して YesかNoで答える
  • 先生が言った顔のパーツをPC上で○で囲む


続いて1から6の数字を習います。

数字は息子もすんなり覚えられました。

数字から派生して、

ふたつ以上のものには「s」がつくんだよ、ということも教えてくれます。

数字に関する発展的な問題
  • イラストを見ながら How many eyes? の質問に対して数字で答える
  • I have two eyes. など顔のパーツと数字を組み合わせるイラスト問題

最後は時間がきちゃったよオーマイガーと、涙にくれる先生。

そして泣きながら歌ってバイバイしてくれました(笑)

内容は盛りだくさんだけど、先生のテンションのおかげであっとゆうまに終わった25分間でした!

英語のレッスンでは必ずあくびがでちゃう息子も今回はさすがにしてませんでした(笑)

そして今回、実は付き添ったのは母ではなく父。(母はレッスンを見学しただけ)

ママはいつも通訳しすぎだからパパが付き添いました。

パパの付き添いでは見守るだけで通訳はしないよ。

そう、いつもの過保護スタイルを指摘され

今回は初のネイティブ講師にして通訳ゼロ。

それでもNovaKidのレッスンは全く問題ありませんでした

なので初心者のお子さん全然大丈夫ですよ。


NovaKidがおすすめなのはこんなご家庭・こんなお子さん

NovaKidがおすすめなご家庭は、やはりネイティブの発音にこだわりたいというご家庭です。

  • 親が英語が苦手だからこそ、子供には正しい発音を学ばせてあげたい
  • もう英語学習はさせているけどアウトプットの練習をさせてあげたい

NovaKidならどちらのタイプも対応可能です。

ただ、初心者のお子さんの場合はしばらくは付き添いが必要です。

付き添いのときは、通訳はしなくても全然大丈夫でしたよ。そばにいるよ、という安心感を感じさせてあげればOKだと思います!

そして、NovaKidはネイティブの英会話スクールに比べて月額6,700円とコスパもかなり良いです。

コロナの影響でリアルの英会話スクールもオンラインに切り替えて行くなか、オンライン専門のシステムやテキストがあった方が断然こどもにとっても分かりやすいと思います。

そしてNovaKidがおすすめなのは、海外の動画やアニメが好きなお子さんです。

英語が話せなくても、外国の文化や雰囲気が好きなら子供の適応能力で問題なくレッスンを受けられます。

すでにDWE(ディズニー英語システム)などで英語のインプットをしているお子さんにも、アウトプットの練習としてすごく相性が良いと思いますよ!


NovaKidの無料体験の登録方法

無料体験の登録方法は簡単に5分もかからずできます。

無料体験の登録方法


まず初めに、公式サイトにある体験レッスンのボタンをクリックします。

クリックすると突然ギフト券が当たるルーレットが出現。

とりあえずやってみよう。


すると1800円のNovaKidギフト券が当たりました!

ギフト券はコースに入会すると利用できます。

続いて登録情報を入力します。

  • 保護者氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号

この3つを入力しました。

次に子どもの情報と体験レッスンの希望日を入力します。

  • 子どもの氏名
  • 生年月日
  • レッスンカテゴリー
  • 希望のレッスン日時

レッスンカテゴリーは次の2つから希望するものを選びます。

  • スタンダード:非ネイティブ
  • プレミアム:ネイティブ

個人的にはネイティブ講師の無料体験ができるスクールは少ないので、プレミアムがおすすめだよ♪

これで無料体験の登録は完成です!

予約自体は5分もかからず簡単にできましたよ♪

登録が完了すると、専用サイトのURLがメールで送られてきます。

サイトは大人専用と子供専用の2種類があります。

子供専用サイトは事前にアイコン設定もできるので是非お子さんとのぞいて見てね♪

NovaKidでネイティブの発音を家族で学ぼう

NovaKidはネイティブの正しい発音を最短距離で学べるスクールです。

ご両親も実は英語が苦手・・・というご家庭も、お子さんと一緒に学び直しができるのでぜひ一度無料体験をしてみてくださいね♪

  ○NovaKidの無料体験○

  • ゲームで楽しく☆
  • ネイティブの発音
  • 完全初心者でも楽しく学べます

\完全無料!みんな無料体験から始めています/

    NovaKid無料体験

NovaKidの無料体験は本会員と同じサービスが受けられるのでおすすめです

error:右クリックはできない設定にしています、申し訳ありません。
タイトルとURLをコピーしました